excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ケムちゃんからおたより

ケムちゃんから、実家のお正月の様子をしらせるメールが、なぜか今日きていました(w
せめてひな祭りにしてほしかった。

それにしてもなー。
今やらないとダメな仕事があるのだ。指3本くらい。
でも、締め切りがあまりタイトじゃないということにかまけて、どうもテンションがあげられないでいるんだな、これが。

昼飯のカレーが胃にやや、もたれてる。雨も降っている。うちのウサギはあいかわらずムニャムニャしかいわない。ヘッドフォンで、モーツァルトのピアノソナタを聴いている。創造力につながらんぞ!
[PR]
# by wake1 | 2005-03-22 18:13

夜のマグロ

これはオレみたいに、昼間はサディスティック、夜はマグロというバリネコな人間に限ったことかもしれませんが、

・セックス相手として、好もしい男とは、M・6割、S・3割、そのほか1割 (なんぢゃそれ

※逆説的かもしれないが、マグロにとっては、Mの度合いが高い相手のほうが上手く御せる。
※自分を攻め系だと思ってるやつとは絶対にカラダ、合わない。
っていうか、攻め系でセックスが上手いやつなんていない。

※バリネコとも絶対カラダ合わない。


また、

・フェラチオに自信があるといっている男は、ただの独りよがりで、
実質的には全員へたくそだから除外すべし (もちろん、オレさまを除く

・処理させるのではなく、相互交通のセックスがしたい時も出てきた。

・先汁が出ない男が、淫乱になれる第一条件。

・(キス嫌いにもかかわらず)キスしたい相手と男前度は、微妙に比例しない

・年下も扱い次第によっては悪くない。

・年上で自分が一番かわいいタイプには近づくな。


ということにも気づきました。
オテムバさまの歩みのコーナーでした。
[PR]
# by wake1 | 2005-03-15 05:41 | ライフスタイル

たのしいアリス

やった男を忘れるというのは、守り続けている美徳である。
だいたい顔を覚えてなぞいたら、この世間、ただでさえ狭いのに恥ずかしくて生きていけないではないか。
ただし、相手が恥ずかしそうに顔を伏せるのを目の前でやられると、自分も同じしぐさをしてしまう。

でも、そういうことを、新宿の伊勢丹前でやるのはよしたまえ、君!

PS

さっきツツいたら、さっそく「ドラッグ」言いやがりました。うちのウサ公。
[PR]
# by wake1 | 2005-01-20 04:50 | ライフスタイル