excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

男の価値

最近は活動が(再度)本格化してきて、相変わらず
ドタバタしています。
今日は(自分としては)早い時間に仕事がいくつか一段落してて、
本を読んだりしつつ、雨の音を聞いてる感じですかね。
おかげですごくオチのない日記をかけそうです。

最近のオレはあいかわらずセックスしてません。
つまり、非常に仕事以外の時間が不安定です。
これって酒飲みが酒のまない夜をどうスゴしたらいいか迷うのと同じなんですかね。

さてさて。
順調にいろんなジャンルの仕事を再開あるいは初挑戦できています。

今日はすっごくキビシイ人にも
仕事を「力作でしたね!」ってホメてもらえて
うれしかったりしたんで、一定の成績はあがってるみたい。
ああ・・・前作は某・店「カバーをかけてXXXしたい」フェアに並べられてたとかいう
連絡も受けましたよ・・・。

で、この前は、スタイリストさんとコラボして仕事してました。
スタジオで撮影立ち会いとかして(ポオズは腕組み仁王立ち)
きましたよ。

キャーッなんかカッコよくない、オレ様(w
業界人みたい・・・!!

若いモデルの子に、
「手の指の動きにも注意して」
「肩の付け根とみぞおちにチカラを若干いれてみてください」
「これはXXXでXXXな商品です。そういうコト意識してみて」
とか指示したりしちゃって。

キャーッ(略

写真は不思議だ。実物は服の上から見ても
もう少しマッチョなのに、写真にすると何故か、
スリムに映ってたり(フツウ、逆ぽくない?)

スタジオ備品のボロボロソファーがえらくかっこよい
ビンテージモノに映ってたり。

むこうでファッソンの業界にいる友達いわく
「メリケンではヲカマ以外の男のほうが、逆に奇異の目で見られる」
とか言うんだけど。

おもえば「プラダを着た悪魔」に出てくる、
ファッソンエディターの♂もなんかスキンヘッドで服装地味なのに
微妙にボディはマッチョぽくて、ホモくさかったな・・・

・・・ていうか、サイトみたら中年ホモの見本だった・・・ ↓

b0037441_2434072.jpg


日本でもやっぱファッソン(特にメンズ)はヲカマの
独断場だなぁと思った。

でも、ファッソン関連の仕事は、売り買いの現場だけでなく、
クリエイション+広告作成だけでもモノスゴイ体力勝負
なんだよね(ーー)

つづく
[PR]
by wake1 | 2007-05-31 02:21 | ライフスタイル

元気なのは楽しい

今日、ビョウキで郷里に帰ってた友達がやっと東京に出てきたので、
彼(ヲカマ)と、最近ときどき会ってる友達の大学生(ノンケ)と、あとオレが
ときどき仕事してる所の人、ふたりとで会って経費で遊んできた打ち合わせでした。

以下、友達の話(テーブルは知らない人と相席

抗鬱のクスリがどんどん効かなくなったから、
「おもいつき!!」で、錠剤をトントントントンって砕いて、ラインつくって、
鼻の穴から

スーーーーーーーーーッ。


て吸う仕草が決まってて、最高にアガッた(w


※きほんてきにヲカマは鼻のアナからいろんなもんを体内にいれるのがとくいです

左ですうと左脳がドカン、右からすうと右脳がドカン(片方だけではとまりません)

すげー人生って花火だーっ。
________________

1回キレイな体になっちゃうと、汚すのがスゴイ怖いもんだよね・・・。
これってセカンドバージン?ってな話もしてた。
下半身はさみしくないけど、腕とか背中とかがフッとしたときに淋しい。
腕がまわってくるところですよ。フッ。

友達は薬のみすぎてインポらしい。
(今は薬なしで元気に生きられるようになりました)
まぁそれもセーフライフってことで。

今日はニュース見てたら、HIVが過去最悪の発症率/感染発覚率ですよね。
[PR]
by wake1 | 2007-05-23 01:23 | ライフスタイル

自由になって三日目

HIVの検査を、ゲイのみんなが受けようとしないのは、
検査が怖いとかそういう話だけではないんだと思います。

エイ検には技術的なカベがあるわけです。
ウィンドウピリオドといわれてる、結果が出ない時間が
HIVはとても長い。

HIVの感染初期には、血液検査では陰性となり、感染していることが検査では分からない期間があります。これを「ウインドウ期間(ウインドウピリオド・空白期間)」と呼んでおり、HIV抗体検査では感染した日から通常およそ1ヶ月あります。また、ウインドウ期間の中でも血中にウイルスが存在し、輸血により感染が起きる危険のある期間を特に「感染性ウインドウ期間」と呼んでいます。

図にするとこういう感じ。

b0037441_1821092.jpg


基本的にギリギリ判明するってレベルが「2ヶ月」
(3ヶ月目になって陰性が覆るのは、雷に打たれるのと同じくらいの確率だとか)。

しかし、エイ検が一番必要な層は、2ヶ月もNO SEXでいることが出来ないのね。
[PR]
by wake1 | 2007-05-14 18:08 | ライフスタイル

自由になって二日目

・・・とはいえ、昨日の検査の前日、つまり一昨日はネットで
ボラット・サカディエフさんのページとか見てゲラゲラ笑ってたんですけどね・・・。

b0037441_257274.jpg


もうね、エイ検ってものすごく怖いの。

気 楽 に  行 っ  て み た ら どうでしょうか

とかスゴイこと書いてますが、どこが気楽なんでしょうか・・・。

いやね、検査自体はぜんぜん怖く「は」ないですよ。

しかし・・・
[PR]
by wake1 | 2007-05-13 05:23

生還・・・!!

・・・かなりのエイズ・ノイローゼでくたばってました。

もうね、レスもへったくれもできやしないの。

前に検査、陰性だったじゃないかって?

ノンノンノンノン。

あれは検査から2ヶ月前までの結果。
検査までの2ヶ月間までがやっとリセットされただけだったのです。

もちろん検査の2週間くらい前まで、例によって、色々はございましたの。
そんなね、「気になること」があってから、
検査までの2ヶ月「も」イイ子にしてるなんてありえないんですよ、
ホントに検査が必要な人たちって。

1ヶ月だってアヤシイものよ!
ほんとは2週間だってね・・・。

自分もある、とてもイヤなコトがなければ、2ヶ月以上もイイ子にできるワケが
なかったです。

じゃーなんでワタクシが
まぁぶっちゃけ言いますけど、某・性病くらいましたの。
治しましたけどね。ええ。

清純派としては、あんまり言いたくなかったけれど。

あああっ。一生キズものにされる気分ってこういうことなのね!!

(しかも、時期を考えると、前・彼に移されたっぽい)

アレになってると、HIVとかにも凄まじくなりやすいらしいです。
これまで、特に意味もないと思ってたから検査さえしてなかった。
それほどまでに、わたくし、恐ろしいまでにセーファーセックスは心がけてきました。

もう遊び相手に対しては酷いくらいまでに。

遊びに「情」なんか要らんからね。
情になんか流されるのは賢いことじゃないし、
その程度の男に流されるような安いヲカマじゃないの、アタシって
思ってた。

なのにこんな目にあうのはなぜ、神様!(→ やりすぎだからです

セーファーセックスってさ、セーフじゃないんだね。
だから、そういうことを数こなしてると、いつかは当選しちゃうんだよ。

だからさーもう最後の最後のチョメまでが怖かったのです・・・。

この前、わたくし、運命と闘い、無事に生還してまいりました。

こんな清いカラダに強制リセットされてね。

わたくし、貞操の権化になりました。

セフレはもちろん、恋人もなんもいらんです。
わたし、生きて、そして、仕事したいです。
もうそれ以外要らない。なんも要らん。

この数ヶ月ずっと考えてきました。

結論は、結局、誰も、自分さえも信じられない。 

(日本も早く、同性にもパートナー法を適用しないと
もう、手遅れになる気がする・・・この問題.
自分の問題として考えるにはもう手遅れだったが)

悪いけど、全部リセットさせていただきました。

もうこの数ヶ月はトラウマそのものだった。
これを繰り返すくらいなら、この場で殺してくれってかんじ。

自分はけっこう神経質なほうで、なんでも理詰めで考えていくタイプなんですわ。
だから、防御壁をいくえにも張り巡らせていたのに、ここまで追い詰められたのは
人生で初めてのことでした。

ほらさー、牢屋の中で、極左が極右に転向するじゃないですか。
あれと同じ感じなんですけどね。
[PR]
by wake1 | 2007-05-11 21:18 | ライフスタイル