excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ライフスタイル( 43 )

ちいさなレジスタンス

この前から洋服の仕事をしていました。
ものすごい進行の嵐が、昨日、やっと終わりました。

こういう時、昔なら、テン場でおもっくそヤるとか、ヤるとか、ヤルとか、
夜中までやってるカレー屋で大食いするとか、色々方法あったんですが、
今となっては、セックス恐怖症で、胃がダイエットした時小さくなっちゃってからは、
ちょっと食えば胃炎で、口の横が切れてしまいます。

でもなんか、いちおう記念にハミだしておきたい。

だから、身体的には、食べちゃいけない時間に、
「生きて腸まで届き働くビフィズス菌」ヨーグルトを食べてるだけ。
ちっぽけなレジスタンスだなぁ。

窓の外を見るとああ、夜が明けていく・・・
好きな本だけを読みながら朝を迎えるってどんだけ
素敵だろう、と。

年寄りみたいで悪いんだけどw

世間的にはダメなことも、本当にやりたい時には極めておく、これ大事ですね。
あとからその欲望を満たすことはできない。

仕事ばっかりの日常の記憶から、少しでもはみ出すために、なにかが必要です。
そのなにかを探っていくべき時期が来てるんでしょう。

・・・・・・・乳首とか?

乳首ブログにしようかな、これ
[PR]
by wake1 | 2007-09-28 06:15 | ライフスタイル

小さなお胸と大きな乳首

こんな本は本当にイヤだ・・・!  ↓ ↓

b0037441_1272079.jpg

(http://www.gentosha-r.com/products/4779000882/)


とかいいながら、この前からやってますよ。
この本は読んでませんが、
人から聞いて、筋トレと同時並行のチクトレ。

なんの略かは聞かないで。

手があいたら片手でチクトレ(チズじゃあるまいし、片手で触るから片手間の乳首とかいわれないだろー)。


矢野顕子聞きながら、チクトレ。


なんかね、1日に何回も、フェザータッチで微細な刺激を上下左右に加え続けるのがコツなのだそうです。ちょっと痛くなってきたら終了


本当にいやらしい身体なんだけど、セックスしないっていうのに
最高の価値を感じるんですが。

どんどん倒錯していってますかしら。


こまったことに、現時点で僕、乳首が大きいと言われます。

お胸(BY ピーコ)は普通です。ちゃんと下乳ラインはありますYO!!
そのうちもっと大きくなります。男の子だもん。

※お胸がないのにタンクトップとか着てると、金太郎みたいに見えます。


ゲイにおいて
大きい乳首=感じる乳首 という無言の道路標識だそうなんだけど、

実はあんまり。

そこそこは感じますが。

だからこそ、鍛えてみるのです。
ビリーブマイセルフ
これ以上大きくなったら、ニップレス買ってきて張ります。
[PR]
by wake1 | 2007-09-19 01:34 | ライフスタイル

恐るべき事実。

周りで(短期間で)カラダ自慢になった人の過去のデータを調べると、
みんな、一様にして前が、

デ ブ

なんですよね。

さすがに言いたがらないけど、聞いていくと最後に

「おれ、昔デブだったんだよね」

ってポツリって漏らします。

パスポートの中の写真が別人とか。

おそろしすぎる事実です。
福田和子容疑者みたいな変化をとげています(w

肉体改造には、一念発起して「ンガー」って
運動経験値がゼロからスタートしたのに

①一定の期間(1年以上は確実)
②かなり頑張る

っていうのが一番、効果があるみたい。

カラダをすでに動かす術を知ってる、ないし嗜みのある人にこそ、
劇的な効果がでにくいのは、カラダがそれまでのあり方だけで、
十分いろんな側面の負荷に対抗していける、と知ってるから。

しかし、マッチョになれた後もこれまた問題。
すごいマッチョほど、自然に逆らう存在なんで
なるのにも、なってからも相当覚悟が必要みたいですNE!

自分はそういうのは目指してません。
スリムなシルエット+肉みたいな感じを志向していきたいですな。

ちなみにデブから凄まじいマッチョという180度の返信を遂げた人って、
実は恐ろしいひずみを抱えてる場合も多いみたい。

たとえば筋肉が発揮すべきチカラを、トレなどで発散できない日々が続くと
チカラがありあまってるっていうストレスを抱えてしまうらしい。

で、寝てるとき、無意識的に、凄まじい歯ぎしりとかするんだって・・・
その結果、奥歯がガタガタになっちゃう。
それを防ぐためのマウスピースをはめて寝てると
2,3年は保つっていわれたのが、2,3ヶ月ですり減ったっていう事実。

肉体改造もほどほどに、っていうやつですね。

自分も結構最近、仕事は安定してるんだけど、体質が変わり始めたからか
妙に食べ過ぎちゃったりするところがあって。

それで、肥っちゃって・・・とかなら、かわいいんだけど、
自分の場合、胃腸にダメージが来るから、
適正な食事量、内容をかなり意識して守るようにしています。

思春期以降の肉体改造には要注意ですな。
注意一つで、ずいぶん軽減はできるけど。


↓ みたいな腕が自分の目標ー。
いきなり肌色画像がどくどくしい。黒いものも見えてるけどそれはご愛嬌。
トッピングの胡麻です、胡麻。あんこでもいいよ

b0037441_2384657.jpg

[PR]
by wake1 | 2007-09-13 02:20 | ライフスタイル

げんき

元気で過ごしています。

ぢつは、ここ4-5ヶ月くらい、マジメに運動してます。

マッチョの友達に先生になってもらって、色々やってるわけです。
目指すのはですね、スリムマチョーです。
上着ぬいだらボインちゃんみたいな❤

昔からちゃんと運動しすぎてる人、つまり、
有酸素運動(長距離水泳とかマラソンとか)に馴れてる人だと、
なかなか大きな筋肉ってつきにくいんだって。

ヲカマは見た目が10割で、実用性のうすい魅せ筋以外すくない
自分は、あんまり実務wに馴れてないせいもあって、
トレをやってるとフツーにお肉がついてきました。

腹筋が、ボンヤリ4つにワレワレ&内側からモツコリ❤

でも、しょーじき結構キツイですよ。
数日に1かい、1時間半のトレ時間なんだけど、スケジュール的にも
モーレツ、僕はキツイですよ。
体力的にも結構キツイ。
ウガーって変な声だしながらウェイトあげてます(勧められてフリーウェイトです)
でもいくら変な声が出ても、あごを引いたらダメなの!
顎の筋肉が鍛えられて、二重顎になっちまうらしいの!(ヲカマは見た目が10割)
あと歯を食いしばっちゃダメ。歯ならびに悪いから(ヲカマは見た目が10割)

たしかに二重顎で奥歯がくだけてる人って、ジムとかにいますよね・・・。


しかしそこまでして徹底して続けてる理由はたった一つ。

ほら、身体がフツウ以上にできてないと、

セックスしない自分がよけいにミジメだから(w


できないんじゃなくて、しないの!

そこに最大の美学があるの。
やれないなら、憐れんでやるという高みに登りたい
キXガイ精神なのですね。負けず嫌いのヲカマとしては。

ほら、どうせセックスしないのなら、もう、いろんなヲカマの目が吸い付くくらいに
イヤらしいカラダになって、高嶺の花を気取りたい!!と思うようになったのです。

アタシがセックスしないのはただの性病恐怖症だからじゃないのよ!

アンタがこのアタシを刺激しないだけ。

(あんたがすてきな宝石ならどんな汚い手段を使ってでも手に入れるわ)

みたいな桃井かおりナレーションを脳内で流してやりたいのです。

そのわりには中途半端に鍛えてるとカッパに追いかけられたり、深夜の公園で走ってたらレイプされそうになったり、受難はつきません。

で、体質を改善すると(ペースはゆっくりでも)、なんか身体と心にはストレスみたいで、どーも食い過ぎの傾向が。ストレス解消のために自分って、相当食う傾向があって。
あんまり肥らないんだけどね。

とりあえず、ここ数日はその食い過ぎに気を付けて頑張ってます。
[PR]
by wake1 | 2007-09-11 06:27 | ライフスタイル

婚約破棄

自分には「いい友達になれそう!」って思っていても、
相手のカオを見たら、
あきらかに「恋のはじまり」に陥っている。

これほど本当に気分が萎える時はありません・・・・・・

尼には恋愛はできません!

でもまたもや

(やらかした)。

ほ、本能でやってしまふの!
煩悩がないときでさへ!

どう逃げよう、それだけになってしまう。


恋愛の始まり方にはそりゃー何種類かありますが、
趣味や生きてきた世界、価値観で恋が始まるヒトと、
外見だけですべて決まるヒト、この二つが主流のような。

後者だけで生きてる人間は所詮、一生不幸なのでしょうが、
前者がときに落ち込む、すくいようのない絶望に比べれば、
まだオツリが来る程度なんではないか。

今日お母様が衝撃発言をなさいました。

「わたし、何回も婚約破棄をしたのよ。」

ええええっ。き、聞いたことなかったですよ。

「あらっ。いわなかったかしら。」

きいてねぇよー

この瞬間、なんっっか、息子であるわたくしの行動上のナゾは
DNAのレベルで、全部、とけた気になりました。

そうやってうちのおとうさまが選ばれ、わたくしら兄弟が生まれたわけですが、
そんだけ、選びに選んで、結果がこれか・・・・・・と思うと。

・・・・・・人生は涙味。

ていうかね、この前、恋愛診断とかいうウェブ上のサービスやってみたら

「あなたは、駆け引きしかしていません」

と言われました。

曰く、罠を貼ったり、都合よく相手が振る舞うように、相手を操作してるだけなんだって!

でもそれって他の人もしてるんじゃーないの。
してないのかねー?
でもそれ以外の恋愛ってわかんないや・・・・・。
はまってきたら、なんか面白くない。
はまらなくても、面白くない。

そのサイトの人工無能に

「それは調教に他なりません」

だってさー。

2年前は「恋愛の神さま」とかいう診断結果が出ていた、はず、なのに。

ちなみに現在のわたくしの恋愛レベルは「非常識」だそうです。

この前やったときは「中学生レベル」だったんだけど、
その数日後、さらに正直に答えたら「非常識」。

非常識と呼びたくば呼べ!
否定はしない(w

今、ちょっと好きな人の一人が長年、飼っていたペットが死んでしまって
彼がそれはそれは落ち込んでるんです。

こういうのは、本気でなんとか自分にできることはないか?と
思うよ。

駆け引きとかではなく。


※まー、わかるとおもうが、その人はじゃがーさんではありません。
[PR]
by wake1 | 2007-08-23 04:50 | ライフスタイル

夏のせいかしら

暑くなるにしたがって、ホントに生産的じゃなくなってます。
焦るくりあ。

いちおう中くらいの仕事はいくつか、
無事に終わったんだけど、その後がマジでポカしまくり。

確認メール送ったつもりが、遅れてなかったり、
さっきも同封しなきゃいけないモノを入れるの忘れたり。
本人的にはフツーにやっておるつもりなんだけど、圧倒的に
調子悪いや。

免疫も下がってるみたいで、
あげくのはてに、目が異様にかゆいなーって
思ってたらアレルギー性結膜炎だって!

なーーんだコレ。なーーーんか運気が相当下がってますよ。
[PR]
by wake1 | 2007-08-03 21:16 | ライフスタイル

われわれは感情で労働している

この苦界に身をしずめて、たぶん、もうすぐ6-7年くらいになるような気がする。
この前の仕事は、本当にこういうことができるんだ!って最初の2日目くらいまでは起きたときからうれしかった・・・が、3日目で飽きた・・・そしてしばらくして仕事は完成した。仕事は受理されて、自分の名前がつく。
まぁ、こういうことの繰り返し。あかぬけない日々で、ときどき、経費であそんで人の諭吉を殺してウサを晴らす・・・だけ。

だからこそ、同じような仕事をしてる人様のブログをのぞいてるといろいろ考えることが多い。
今では要領を心得たからさすがにずいぶん少なくなったけれど、やりなおし、作り直し、訂正のすべてがいまだに苦手です。

不幸にして普通の仕事したことないから、どういうのが普通なのかもわからないけど、
たぶんレポートや書類の作り直しとかとは、まったく感覚とは違うと思う。
それは、われわれが感情で労働しているからでしょう。
フランスのエッセイスト、ラ・ロシュフコー公はいいました。
「人は論理より、趣味を攻撃されるほうが腹がたつ」。

いちおう論理的に仕事していても、やっぱり感情労働者にとって、仕事は「趣味」と不可分で、さらに自分自身でもあり・・・・・・もっというと仕事は自分のコアでさえあり。
どこの娼婦がそういうこといってるの?とか言われそうだけど、今でもそうなのです。
つまり、仕事に対する否定は、仕事だけでなくて、自分自身がガッシャーーーーンって壊れる。否定の仕方が理不尽であればあるほど、よけいに凹みの大きさは大きくなってくものだ。
プロになるほどに否定の逆風はどこまでもついてくる。
大事なのは自分が根を下ろすところを間違えないことだと思う。

逆に言うと、どうでもいいもんはどうでもいいんですね。捨てるもんは全部すてても結構だと思う。
全部を大事に思ってると、自分がだんだん大事じゃなくなっちゃうのが、これ不思議。それが一番の負けであります。
[PR]
by wake1 | 2007-07-15 05:16 | ライフスタイル

出家

実は出家してから、5ヶ月が経とうとしております。
こんだけの長期間、カラダに触られてないって記録ではないか。

でねー、この前の仕事の合間に、
「お前が本当にセックスしてないので驚いた」という人が
「でも、なんか可哀相だから」という理由で、わざわざ葛飾区から
車を出してきてくれて、あたしを拾って、某ハテーン公園の
夜間社会見学につれてってくれたんです。

これはおもしろかった。なんかね、対岸の火事って感じ・・・。
キティーガイ多数という点で、「夜の動物園」か。

で、みなさんがサカッてる近くになんか転がってて、これってナニ?
とか思ったら、ホームXスなんですよ。
ホームXスが寝てるとゆうのに(ていうか、移動しないのはそれぞれのテリトリーが厳しく決まってて、動こうにも動けないのかなぁ?)、横でホモが盛りまくってるという。
なんてシュールなんだ。

ホームレスもちょっとくらい動けよ!ってかんじなんだけど(お前は蓑虫か)
ホモが複数で おぅおうぅおうぅとかいって盛った位で、移動するなら、まっとうに働いてるんだろうか。いずれにせよ、みんな図太いもんです。

夏のお仲間って、ほんとに ダ・イ・タ・ン❤
でもそれ以上にホームXスって逞しいなぁ、と感動したのであります。
[PR]
by wake1 | 2007-07-05 20:35 | ライフスタイル

またもやものすごい久しぶり(汗 ドタバタ続きですよ。

前~に書きたかったのは、容姿ってなんじゃ、という話。

知り合いのハンサム軍曹には、付き合って4年の最愛の彼氏がいる。
自分の目からみて、ハンサム軍曹は相当かっこいい。
セックスアピールは感じないが、かっこいい男だと思う。

ただし軍曹の彼氏は(見たことないが)
最近、どんどん肥えてきてるし、顔もカラダもたるみまくりだそうな。
ハンサム軍曹は「それでも」彼氏のことが大好き。

休みが合わないのであまり、出かけたりとかはしてないみたいだが、
やっぱり大好き。
セックスはもうしてないが、それでもやっぱり大好き、なのだそうです。

彼氏の状態を見てると「コイツもこんなじょーたいで浮気しても、
ロクな相手見つからないだろうから」
という理由で、別に「気にしてない」のだとか。

・・・これで考えると、容姿というのは出会いの時には、ある程度以上、大事な要素だ、と
いうことが言えると思います。

ただし、恋愛関係が充実していくと、だいたいセックスというのは少なくなってきて、
同時に容姿にたいする執着は減っていく(まーこれはなんとなくわかる)。

だから、へんな話、長期恋愛をする可能性あるパーソナリティ(恋愛は才能だ)の
持ち主はセックスのあう、あわないというのは、特に問題ではない、ということなのか。

周りでみてても、相手の容姿、相手のセックスにこだわりすぎてるヤツは
ほぼ短期恋愛に終わる、という記憶が(わたしのことではありません

ふーん。

この前、ノンケ対象の恋愛調査だったと思うんだけど、
モテる男は相当たくさんのお相手がいて、ハーレム状態だというのが
現状だとか。ゲイの場合もそう言う人は多い、と思うわけです。
デキないヤツはセックスはおろか、恋愛なんて絶対にムリだったりする。
もう非情な掟ですが。

一方で、これもウロおぼえだが、全国童貞連合(全童連)の人いわく、
20代をなんとなく童貞ですごしてしまったという男の数も、
オモテにはでてこないが実は相当多いのではないか、といった報告も気になります。

世の中の恋愛市場って市場と同じで、実に少数の男(ないし女)が回してるんでしょうな。

つまり、一番の性的強者というのは
長期的な恋愛関係を持ちつつも(たいていその相手とはセックスレスで)
なおかつ他人との性関係をも持ち続けられる人のコトなんだ、と。

そして、長期的な観点からみたら、恋愛とセックスそして容姿というのは、
ぶっちゃけ、あまり関係ない、と言い切れるのかも、しれないですね。
ていうか、そういう人以外、長い長い恋愛関係ってのは「ムリ」というコト。
もっというと、別の次元のお話。これは本当に恋愛が出来る人に限ったはなし、ですが。
[PR]
by wake1 | 2007-06-20 19:58 | ライフスタイル

男の価値

最近は活動が(再度)本格化してきて、相変わらず
ドタバタしています。
今日は(自分としては)早い時間に仕事がいくつか一段落してて、
本を読んだりしつつ、雨の音を聞いてる感じですかね。
おかげですごくオチのない日記をかけそうです。

最近のオレはあいかわらずセックスしてません。
つまり、非常に仕事以外の時間が不安定です。
これって酒飲みが酒のまない夜をどうスゴしたらいいか迷うのと同じなんですかね。

さてさて。
順調にいろんなジャンルの仕事を再開あるいは初挑戦できています。

今日はすっごくキビシイ人にも
仕事を「力作でしたね!」ってホメてもらえて
うれしかったりしたんで、一定の成績はあがってるみたい。
ああ・・・前作は某・店「カバーをかけてXXXしたい」フェアに並べられてたとかいう
連絡も受けましたよ・・・。

で、この前は、スタイリストさんとコラボして仕事してました。
スタジオで撮影立ち会いとかして(ポオズは腕組み仁王立ち)
きましたよ。

キャーッなんかカッコよくない、オレ様(w
業界人みたい・・・!!

若いモデルの子に、
「手の指の動きにも注意して」
「肩の付け根とみぞおちにチカラを若干いれてみてください」
「これはXXXでXXXな商品です。そういうコト意識してみて」
とか指示したりしちゃって。

キャーッ(略

写真は不思議だ。実物は服の上から見ても
もう少しマッチョなのに、写真にすると何故か、
スリムに映ってたり(フツウ、逆ぽくない?)

スタジオ備品のボロボロソファーがえらくかっこよい
ビンテージモノに映ってたり。

むこうでファッソンの業界にいる友達いわく
「メリケンではヲカマ以外の男のほうが、逆に奇異の目で見られる」
とか言うんだけど。

おもえば「プラダを着た悪魔」に出てくる、
ファッソンエディターの♂もなんかスキンヘッドで服装地味なのに
微妙にボディはマッチョぽくて、ホモくさかったな・・・

・・・ていうか、サイトみたら中年ホモの見本だった・・・ ↓

b0037441_2434072.jpg


日本でもやっぱファッソン(特にメンズ)はヲカマの
独断場だなぁと思った。

でも、ファッソン関連の仕事は、売り買いの現場だけでなく、
クリエイション+広告作成だけでもモノスゴイ体力勝負
なんだよね(ーー)

つづく
[PR]
by wake1 | 2007-05-31 02:21 | ライフスタイル