excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:恋愛( 57 )

夏の終りの雨

昨日、中野の兄貴たちに話を聞いてもらってました

すげー大きな兄貴がいて、その人と実際にはじめて
会ってきたんです

静かに話してたんだけど、やっぱ泣いちゃった


たまきのこと、まだスキでいてもいいですよね

って言うと

それはいいよ。
でも、彼は、もうそういう子だったんだっておもいな。
いろんなものが過ぎるまで、無理になんかしようと
いそがないでいいから。

と。

More
[PR]
by wake1 | 2008-09-15 19:43 | 恋愛

何度でも

最初、人生の先輩と飲んでて、
それから、二丁目にいって、
その電車の中で、ダメな仲間を呼び出した

12時過ぎて、

「姫のために終電で二丁目に来れる、男気のあるやつはいないか」

とか書いたら、来てくれた

誰ひとり、おれが恋をしてたことなんて気づいてなかった(w

一緒に泣いてくれるヤツ。

霊媒兄貴のはなしをしたあとで、

おれが泣くと、なぜか鼻血出すヤツ。

「オテムバの業がのりうつったぞ!!」
と、わずかに、どよめく一座(w

「・・・誰でもいいからオレのことスキになってくれないかな」

的な発言をオテムバ姫がすると

ハーイってをあげる、ほんとうにダメなヤツ

「だめだよ、おまえボロボロにされて捨てられるよっ」

って何回もいうダメな姫(w

となりのテーブルのヒトが
ドリカムの「何度でも」って歌ってくれて、

おれ、ほんとに、涙でた

何度ころんで泣いても、もういいや。

この前、たまきの条件なんかとぜんぜん違う
はっきりいうと条件のよすぎる男に
求められて会った。

でも、ぜんぜんなんにも感じられなかった
よけいにたまきを身近に感じて
苦しくなった

※そのころ、霊媒兄貴のカラダにまたもや異変が(汗


オレの中でなんか大きなものがかわった。

いくつになってもジタバタしていようって思ったよ。

よゆうしゃくしゃくで遊んでるより、
もっと、明るいバカ、胸元ひらいて
やれてたらどれだけよかったかなって思う。

たまきへの気持もなくなればなくなればいいし、


でも、恋愛って、自分になんかしてほしいことがあるから
するもんじゃないでしょ

たまきがオレのこと、男として必要としなくても、おれがたまきのこと
スキだとおもえたら、それでいいんだって思った。

スキとかって気持はかんたんには、変えられないよ

おれがたまきを卒業する日がくれば、それも、それでいいんだって。
[PR]
by wake1 | 2008-09-14 18:21 | 恋愛

これが最初の

失恋らしい失恋。

こんだけちゃんと関係を積み重ねようと努力したのに、
拒絶されたのは、生まれて、はじめて。

今日、ようやくわかった。

なんでオレがここまでおかしくなってるか、その理由。

うしなった恋の痛みより、今は、
そっからなんとか前向きに立ち上がろうとしてる、


でも、そこで
つまづいてます。

・・・おれが悪かったから拒絶されたんでしょ。

たしかに相手との相性とかもあっただろうけど、
おれとの絆なんか要らないって相手に判断させるだけの
巨大な理由があったんでしょ。

自分らしさって、もうどう出せばいいか
ぜんぜんわかんない

おれのしゃべりかたが、おねーさん気味で、それがイヤだって
たまきはいった。
いつも、おればっかりが主張して、喋って、それに違和感があったって。

「でもそれが必ずしも悪くはないんだよ

おれには違和感があったんだ」

あの日までのオレは・・・なんかいつでも自分がマイク握って離せないみたく、いつでも場の中心にいた

でも、なんかそれ以来話したくないんだ

自分の声を昔みたいに出すのを止めようとしてみた。

ゆっくり、一語一語かみしめるように、低い声でいったら

抑揚なさすぎで、人形みたい

って初めて会ったヤツにいわれた

親には、サル芝居。棒役者。

とか。

人のアドバイスにしたがって、
平日夕方、二丁目近くの
スタバのはしっこで
歩く人を見てた。

フツーの人間を観察しろって。

みんな二人とかで歩いてる
別にキレイでもなければ、カッコよくもないのに
うれしそうな女の子と男の子

あきらかにゲイのカップル、友だち同士のゲイ。

なんで、おれにはそんな人が今、誰もいないの。

妄想だとじぶんでもわかるけど

すっごく一人になった気がした
[PR]
by wake1 | 2008-09-12 01:17 | 恋愛

涙、枯れる

不思議な出来事がありました。

ここでは書けないんだけど・・・・・・。

けっきょく、みんなが犠牲になって
オレを「助けてくれた」ことが今、ようやく
わかりました

オレいつもおそいんだよ!

・・・・・・人の気持に目をつむりたくないっていたハズなのに
おれは、また同じコトを・・・・・・

ありがとう、みんな

でも、そのかわり、おれは全ての持ち札を失いました

イチからやり直しです!

でも、今日は、また歩いていけるっていう自信と
昨日とはまったく違う喪失感に向かい合っています
[PR]
by wake1 | 2008-09-11 03:59 | 恋愛

飛来犬のなぐさめ

今日は・・・・・・飛来犬の家に用事に出かけてきました

でも、家には入れようとしない飛来犬

そりゃなー。あいまいだもんなー。

おれは相当精神状態が悪くて、たぶん泣いちゃうのは覚悟だったけど
ものを食べたり飲んだりができないくらいに辛かったから。

飛来犬の家のちかくにある、いつもの深夜キャフェにはいけないっていったら、
家にいれてくれました

遠すぎず、近すぎずのところで、
オレのはなしを聞いてくれた

「おれは恋愛の話は、ふつー聞かないの」

「落ちてるねー」

おれ、話してるとき、どんどん泣いて、にせたまきの前よりも酷い泣き顔になって
ついに鼻水まで3度かんだりしてしまった。
ゴミ箱になげたけど入らないティッシュをひろって、入れてくれる飛来犬

More
[PR]
by wake1 | 2008-09-09 05:54 | 恋愛

ただそれだけ

ちょくちょく相談してた、
信頼してる年上の友だちからメールがあって、
「ただ それだけ」っていう詩を紹介してもらいました

どうしてもっと早くから
つながってくれてる、みんなに相談しようと
しなかったんだろう。

たしかに、あいまいな男がまわりに多かったけど、
おれの想いが彼らを傷つけると思ってしまってた

会話の中で、たぶん自分の落ち度をもっと早くきづけていたら


おれは・・・・・・

More
[PR]
by wake1 | 2008-09-08 18:21 | 恋愛

涙 その2

・・・・・・って書いてたら、今日、見事に、ふられましたー

オレの希望は、いくつかの可能性の一つとしてでもいい、
恋人候補としておれを傍においてほしい。
そして、オレに前とおなじように「触れて」ほしい。

でも彼は、いったん昨日は認めたものの、
最終的には拒絶してきました

オレは、いっしょうけんめい話ました、が、
相手の呼吸を無視してたようです

あと、やっぱり自分のことばっかり言ってた。

ーーー仕事のディベイト強いから、恋愛も、そういうことしちゃうみたいで。


彼はいいました

彼氏候補として、オレをみることは今後、できないよ。
だからこれ以上、オレをスキだっていうオテムバを
恋人候補として傍において、苦しめることはできない。
オレのいうことは、オレの希望を叶えるようでいて、
本当は苦しめつづけることでしょう?って。

でもオレは本当に「彼」が足りなくて苦しかったから、
食い下がりました
かなり露骨に誘ったりもしてみました

ーーーなんかいかセックスしていけば、
・・・・・・やっぱ飽きていけるって思ったんです。
もっとナチュラルな形で。

あるいはセックスを通じて、彼をもう一度、ちゃんと惹きつけられる・・・・・・そう
企んでいたのだけれど。


でも、彼は出て行って、それはかないませんでした。

それがダメなら、彼の手でまた触れて欲しい。
ぎゅってしてほしい。
それだけでいいから
って願いました。

でも、彼はいいました
それもだめって。

おれはさらに食い下がります。
友だちとでも寝るんなら、オレと寝てもいいんじゃないかって。

それは勢いであるかもって話で、違うって。

・・・・・・それがまだ無理なら、いや、ずっと無理でもいい、
ハグしたり、手をつないだり、彼が眠るまで一緒のベッドにいたり・・・・・・


そういうことをもう一度許してほしいって頼みました


それ、もしオレに本当の彼氏ができたら、どーするつもり?

って聞かれました

彼は彼でいいじゃん。オレはオレで傍にいたいって。

彼はクビを横にふります

ずっとじゃなくていい、オレがそれをだんだんと必要としなくなるまででもいいって。
でも、それも無理だって彼は言いました。
もう、したくない、って

口で、スキとか愛してるって言ってくれないなら
せめて、カラダでだけでも、愛してるって
勘違いでもいい、思わせてほしかった

カラダのスキ≠心のスキ

であったとしても、
つきあえなくても、スキって気持じゃなくても、


・・・・・・あぁ、なに書いてるんだろ、おれ

彼の本当の優しさというか、誠意にオレの邪念は通用せず。

もうダメだってわかったとき、オレは引き下がりました。
これ以上戦をつづけてもオレらの絆が傷ついてしまうだけ。

最後の最後まで逃げずに、向かい合ってくれた彼には
むしろ感謝しています。

スキになるタイミングがお互いちがいすぎた
オレは彼の気持をコントロールしようとしすぎた
オレは彼の好意を浪費してしまった
一番大切な人の大切な気持を
自分のくだらない気まぐれで消してしまった。
そして、彼の好意が冷めてしまったころ、オレは彼を愛しすぎてしまっていた

彼を愛してるっていいながら、自分のことばかり
自分のことばかり。

でも最後の最後まで、彼は大事な時間を費やして
オレの気持に向かい合ってくれました
オレは最後の最後まで自分の可能性をあきらめませんでした

だから、むしろ、おれは清々しい気分です

でも・・・・・・つくづくオレはダメな子です。

ちゃんとした恋人には一瞬たりともなれなかったかもしれない

恋をうしなったのも事実です

でも愛は失ってないつもり。

恋人はできなかったけど、大事なひとが・・・・・・できたんです

前彼から別れて早数年。

それ以来の感情でした。

おれにもまだこんな気持が残ってたんだ。

それだけ分かっただけでも。






生きていけるってもんです

ごめんなさい、喜んでくださった方。

おれはダメな子です

でも逃げずに頑張ったから

本当に駄目な子なんじゃないよね
[PR]
by wake1 | 2008-09-08 03:35 | 恋愛

一人になってから、嬉しくて涙がでました

ちょっとだけど

これまで生きてきて、たぶん最初の経験

最近、たまきんの部屋で話したら、オレが泣いちゃって
話にならないから、
今回こそ、冷静に話しできないと
もう、どうしようもないって思ってたら、

○○(深夜キャフェ)で会う?
って、たまきんから連絡してくれました

たまきんは、仕事なるだけはやく終えて、
時間付けるってたけど
明日に持ち越しになるかもしれないって
再度メールきたとき
目の前がマックラになりました

でも、重いカバンもってずいぶん走って
終電車に乗ってくれたみたいで
ウチの駅についたあとも、彼からは
かすかにまだ乾いてない汗のにおいがしました

More
[PR]
by wake1 | 2008-09-07 04:17 | 恋愛

こんな夜

要らないものを捨てようとしていて
リビングの収納に入ってたハコをあけたら、
しばらく見てなかった、ヘドウィグのCDが転がりでてきました

おれが本格的にこの仕事はじめるきっかけになった映画。
もう会えなくなった人だけど、大切な友人だった
女性とキワモノ楽しむつもりで見に行って

こういう歌とか。http://jp.youtube.com/watch?v=F7R9S-ckJSk

歌詞と内容に打ち負かされて
号泣しながらかえってきました

その後、人生の転機のたびに、DVDだったり、舞台だったり、舞台の再演だったり
ヘドが新しい映画つくって、来日したり、
また違う人がヘドになって舞台やったり・・・・・・ 

いつでも向こうからドアをノックしてきてくれました
その度にオレの運命は転機をむかえていったんです。

おもえばこのCD.

More
[PR]
by wake1 | 2008-09-03 05:02 | 恋愛

9月

彼との関係は、実はヒミツの関係で
誰にも言ってませんでした

ていうか・・・・・・やっぱ言えなくて、結局一人でしんどくて

オレのことスキだったとかいう人にメールしたら
それに乗じて会いたい会いたいいわれて、おもわずアドレスとか全消去してしまった。

完全にオレの中でのバランスがくるってしまいました

どうしようもないから、ほのめかし日記とか書くしかないわけです。

某SNSで。

かっこわりーの。

おれがガクーンって落ちてるってことを
言ったら、みんながおどろいて、
それつづけてたら鬱なるよ!
とか、
かなり心配してくれたけど

誰ひとり恋愛がらみだと思ってくれないところが

酷い&すごい・・・・・・

ある人からなんか、それはカラダの不調かもしれないから
自分みたいに、いますぐ全身検査を受けたほうが
いいとかまで本気でメール来る始末で

失笑

しょせんそーゆー人間だと思われてたんだなぁ、と思います

彼ふくめて、ね。

More
[PR]
by wake1 | 2008-09-01 23:04 | 恋愛