excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


写経してみた


b0037441_250828.jpg


おもいたった時が、まなびタイムらしいです
今日は出戻りの尼らしく写経してみました
む、むずかしい。。。

般若心経って書けないっての(スペース的に

べ、べつにおいつめられてなんか
いないんだから!

仏教だと、ヒトもモノも自分自身でさえも、結局は「かりもの」なんだってね
だからこそ、そこに執着してはいけない。
そして、借りたものはいつか、必ず、返さないといけない。

(与えてくれた人のところへ、たまきんは、返っちゃったんだね)


「ヒトのためによかれと思ってする」、これって愛情のつもりでいて、ホントは、(ほぼ、全部)エゴなんだね

好きな人を好意で縛り付け、自分の思い通りにしたい・・・・・・とまではいわなくても、自分の思うようにしてくれたらっていう。

想いってのは、やっぱり、重いんですね
愛しすぎると、愛から、どんどん遠くなる・・・

自分の側からしか相手をみてない。
相手の本心なんか、きづいてもいない。

なんか役にたてたら、とか思ったけど、ホントに必要とされる時を待ちつづける勇気が大事だったんだ

べつにおいつめられてないですから


おかーさまに、写経してるのバレたんだけど(w

「あなた、ほんとに変わったわ」

ってあきれられた。

「わたしも(婚約破棄した)27歳の時、本当に好きな人とも別れて・・・・・・
会社をやめ、養護施設でボランティアをはじめたの
その時、よく写経したものよ・・・・・・

さいきん、たまきクンとは会ってないみたいね

・・・・・・なにかあった人と元に戻るのはむずかしいかもしれない
でも、今度、出会う人には、誠意を尽くしなさい」

とかいいつつ、半紙と墨、筆を出してくれました
[PR]
by wake1 | 2008-09-23 02:59 | ゲイの目からみた世間
<< 一人でいれた日 好きになるって何 >>