excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


これが最初の

失恋らしい失恋。

こんだけちゃんと関係を積み重ねようと努力したのに、
拒絶されたのは、生まれて、はじめて。

今日、ようやくわかった。

なんでオレがここまでおかしくなってるか、その理由。

うしなった恋の痛みより、今は、
そっからなんとか前向きに立ち上がろうとしてる、


でも、そこで
つまづいてます。

・・・おれが悪かったから拒絶されたんでしょ。

たしかに相手との相性とかもあっただろうけど、
おれとの絆なんか要らないって相手に判断させるだけの
巨大な理由があったんでしょ。

自分らしさって、もうどう出せばいいか
ぜんぜんわかんない

おれのしゃべりかたが、おねーさん気味で、それがイヤだって
たまきはいった。
いつも、おればっかりが主張して、喋って、それに違和感があったって。

「でもそれが必ずしも悪くはないんだよ

おれには違和感があったんだ」

あの日までのオレは・・・なんかいつでも自分がマイク握って離せないみたく、いつでも場の中心にいた

でも、なんかそれ以来話したくないんだ

自分の声を昔みたいに出すのを止めようとしてみた。

ゆっくり、一語一語かみしめるように、低い声でいったら

抑揚なさすぎで、人形みたい

って初めて会ったヤツにいわれた

親には、サル芝居。棒役者。

とか。

人のアドバイスにしたがって、
平日夕方、二丁目近くの
スタバのはしっこで
歩く人を見てた。

フツーの人間を観察しろって。

みんな二人とかで歩いてる
別にキレイでもなければ、カッコよくもないのに
うれしそうな女の子と男の子

あきらかにゲイのカップル、友だち同士のゲイ。

なんで、おれにはそんな人が今、誰もいないの。

妄想だとじぶんでもわかるけど

すっごく一人になった気がした
[PR]
by wake1 | 2008-09-12 01:17 | 恋愛
<< 何度でも 涙、枯れる >>