excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


男の価値

最近は活動が(再度)本格化してきて、相変わらず
ドタバタしています。
今日は(自分としては)早い時間に仕事がいくつか一段落してて、
本を読んだりしつつ、雨の音を聞いてる感じですかね。
おかげですごくオチのない日記をかけそうです。

最近のオレはあいかわらずセックスしてません。
つまり、非常に仕事以外の時間が不安定です。
これって酒飲みが酒のまない夜をどうスゴしたらいいか迷うのと同じなんですかね。

さてさて。
順調にいろんなジャンルの仕事を再開あるいは初挑戦できています。

今日はすっごくキビシイ人にも
仕事を「力作でしたね!」ってホメてもらえて
うれしかったりしたんで、一定の成績はあがってるみたい。
ああ・・・前作は某・店「カバーをかけてXXXしたい」フェアに並べられてたとかいう
連絡も受けましたよ・・・。

で、この前は、スタイリストさんとコラボして仕事してました。
スタジオで撮影立ち会いとかして(ポオズは腕組み仁王立ち)
きましたよ。

キャーッなんかカッコよくない、オレ様(w
業界人みたい・・・!!

若いモデルの子に、
「手の指の動きにも注意して」
「肩の付け根とみぞおちにチカラを若干いれてみてください」
「これはXXXでXXXな商品です。そういうコト意識してみて」
とか指示したりしちゃって。

キャーッ(略

写真は不思議だ。実物は服の上から見ても
もう少しマッチョなのに、写真にすると何故か、
スリムに映ってたり(フツウ、逆ぽくない?)

スタジオ備品のボロボロソファーがえらくかっこよい
ビンテージモノに映ってたり。

むこうでファッソンの業界にいる友達いわく
「メリケンではヲカマ以外の男のほうが、逆に奇異の目で見られる」
とか言うんだけど。

おもえば「プラダを着た悪魔」に出てくる、
ファッソンエディターの♂もなんかスキンヘッドで服装地味なのに
微妙にボディはマッチョぽくて、ホモくさかったな・・・

・・・ていうか、サイトみたら中年ホモの見本だった・・・ ↓

b0037441_2434072.jpg


日本でもやっぱファッソン(特にメンズ)はヲカマの
独断場だなぁと思った。

でも、ファッソン関連の仕事は、売り買いの現場だけでなく、
クリエイション+広告作成だけでもモノスゴイ体力勝負
なんだよね(ーー)




まず撮影時間がながい!

自分は連続3時間くらいしか集中力続かないから、
4時間以上の長丁場は正直疲れきって、
最後はソファの上で△座りとかしてた(w

オレなんかただの外注で「お客さん」だから
それでもOKだけど(なのか?)
オレたちを雇ってる人たちは、最初から最後まで
本当にテンションが均一で驚いた。
こういうところはオレも勉強していかないとダメだな!と
思いました。

あとは違う意味でも、ものすごい体力勝負!
凄まじい量のクレジット(XXというブランドのXXえんの商品とか)を
扱わないといけないから、時間もかかる。
それにスタイリストさん(♀)って、あまりにスゴイ荷物を持ち歩くせいか、
肩幅すげーもん。
競泳選手かよ!みたいな感じで。
メイクも兼ねてる人の場合、荷物量はもはや家出少女みたくなってる。
警察がおいかけてきそうな雰囲気ですよ。

それにやつぱ大変なのはモデルさんですな。
写るだけの仕事って言うバカいるけど、
写るだけの時間でしか自分をさらけ出せない、というのは
本当に大変なことなんだよ。
なのに、25才過ぎるとドンドン仕事がなくなるみたいだし。
知人のデルモ(でスタイリストでメイク)の♂の奮闘ぶりを見てると、
男って顔とか姿より、やっぱアタマなのかなーって思うよ。
自分は男には不自由しない程度の容姿でよかったよ。
[PR]
by wake1 | 2007-05-31 02:21 | ライフスタイル
<< 愛 元気なのは楽しい >>