excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


暴走。

意外かもしれませんが、おれは私生活ではよく相談されます。
かなりヤバイこと含めて色々相談されてます。
人徳ってやつですかね?

相談されてる以外にも気になってることはあります。

友達に彼氏ができたわけですが、あきらかに彼のほうが暴走してます。
期間は問題じゃないのかもしれないけど、付き合ってまだ1ヶ月にもたたないうちに同棲したいという気持ちをぶつけるのは………相当ムチャなような気がしてます。

基本的な相性はとてもよい二人だと思うので、おれとしては大事に関係をはぐくんでほしいんだけど、あのままじゃ壊れちゃうかなとヒシヒシと感じてます。
たしかに友達は引っ越す用があるからこそ、この機会を!って思うんだろうけどね。
引越しした時の「距離」は今後の関係の重要なファクターだと思うんですわ。
だからあせるんでしょうけれど。

もしかしたら友人って自分に自信があんまりないのかなって。
恋にのめりこむタイプっているんだろうけど、あぷあぷしてる金魚みたいでなんか見てられません…。
こういうことは本人さんには慎重に伝えないと傷ついてしまうし。
かなり心配であります。

ま、ご想像どおりこの友人も好意モードをぶつけてきたことがあるわけですが、この人はのめりこむタイプだろうなぁ、と思って自分はとりあいませんでした。
自分って基本的に奥女中なもんで、あんまりそういうタイプの恋愛観の持ち主とはやってけないと思うのですね。

ドラマとか、想像では「おれはXXのことが全部すきだよ!!」みたいな台詞ってキュンキュンくるのですが、現実にそれを吐かれるとなると、これはゲッソリであります。
重いんですわ。なんか湿ってて熱くて、まとわりついてくるような…。

いい大人になってくると、この「重み」がすごく怖い(汗
絶対にイヤです。


▼ カヲル君に気持ちを代弁してもらいましょう。

b0037441_5574571.jpg


▲ カヲル君に気持ちを代弁してもらいましょう。


ひとごとながら、友人の彼氏って死ぬほど困ってるんだろうなということはわかるんです。
好きな相手でも武田鉄也に見えてきてるンだろうな、とか容易に想像つくわけです。

かといってその反対の好意をコントロールしすぎた態度って、なんか面白くないっていうか。
刺激に欠けるっていうか。
どっちがマシかっていうと、好意をコントロールできる人だと即答ですが、自分にはこの点よくわかりません。
重くてイヤになって、コントロールされすぎてイヤになってを、エンエンと繰り返してきてますからね。何を求めてるかさえ最近よくわからんのですよ、おくさん。
おれの20代後半は、そのヤジロベエ的自動運動に終始しているといっても過言ではない(w
情熱と冷静の間じゃないけど、ふたつの感情をうまくバランスとって人に当たることが一番大事なんだろうなぁ…。でもバランス取れてるものって、静止しちゃってるからなぁ。恋愛って揺れ動くことなんじゃないのかなぁ…?


あと重大なもうひとつの問題はその友人の彼氏が、会ったこともないアテクシを敵視してること(w

ヲカマの勘ってステキですねぇ。敵視されるほどに思わせぶりな行動を取ってみたくなる

てかそれはともかく悩む。どうしたらいいアドバイスとかできるんだろう。
[PR]
by wake1 | 2006-09-08 05:44 | 恋愛
<< おてんばの根源 失恋 >>