excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今日もナオヒトLove

今日は、朝から多忙・・・。

天下の女性誌におつとめの女子ふたりと会った。
目的は某映画祭の仕事の一部と、それから懇親会、そののち勝手に千鳥が淵を散歩しよう大作戦。ライトの直接あたらない遠い所に真っ暗な淵を隔てて見える桜が、うっすら墨色で、そういうのがよかったです。

途中で飲み物を買ってきます、とかいう彼女。
自分には、頼んでもないのに「若武者」のボトルをつきつけられ(っていうか、そう書けば卑猥)、なんとも誰が好き、これが好きと言うのは気恥ずかしいものだと思った。
しかし、「このプレスリリースとか届いてる?」とか、ちゃっかり聞いてしまう自分。

っていうか、フジツキーの新番組のプレス発表会があったそうな。もう届いてても遅くはないはず・・・・・・・!!!  と思い乱れましたが、二人と電車に乗ったりもして、なんかいもフジツキーの熱い視線に射られたオテムバでも、誰も何ひとつ何も言わないので、あ~~~~・・・やっぱ何もいえなかった。

そいで、一番町のバーで、知り合いの男同士のカッポーがセックスレスで悩んでるとかいう話について、でもさー、両方ともネコなんだからどうしようもないでしょ、とかいうイヤな感想を述べて終わらせた。友達はローマ法王候補の枢機卿が全部ホモに見えると素敵なことを言った。
[PR]
by wake1 | 2005-04-10 03:41 | 藤木直人LOVE
<< 言ってはいけない。 うるわしの藤木直人 Ⅱ >>