excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


性教育を問う。

モトねたはこちら。http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1042309/detail

これについてはイロイロ思うんですが、バッカみたいなことでみんな、本気になってるんだね。

教育機材の中に牛乳入れて射精の実習とかやるって冗談でしょ、アハハ。
ザーメンも溜まってると濃くなって飛ばないんですよ。興奮してないときでもビューって飛ぶ場合もあるし、してても飛ばない時もある。あれって尿道を狭めるコツさえつかめば、まぁ、飛びますけどね。どこらへん「すぼめる」か知りたい人は、コメントしてくれたら教えます(w

あと、騎乗位が教科書に載っているのも、「ゲンダイ」の人は問題視しているようだが、「正常位」なんて、英語だとタダの「宣教師の体位」だよ。

・・・とか知識の披露がしたいわけではなく。
性教育事態の方向違いのエスカレートぶりが、オレには気に食わんのだ。
「教育」ってそもそも公明正大な場で、上から下にむかって行われるコミュニケーションの別称。そういう形態のコミュニケーションとセックス(および、第二次性徴)の本質ってかなり異なるものじゃないの? 少なくともそう、オレは思います。そんな「教育」受けたら、よけいに「飛ばないオレっておかしいのではないか」とか「うちの彼氏は変だ」とか思う子供を育てる結果がくるんじゃないの? 

さらに、東京の私立小学校の教師が、教室全体で連呼していたという「はい、みんな一緒に~セックス! セックス!」って何だろうなぁ。
「みんな」とセックスするのは発展場だけだってばよ!
それも爛れたホモだけよ!
オテムバ君さえ経験がないのよ!

ドッヂボールとセックス、いっしょにするな。
たしかにセックスやると子供生まれますが、セックス=いのち とかそういう発想はよくないと思うな。セックスは生殖行為であると同時に、コミュニケーションの道具であり、ときどき文化的な確認でもありますね。あと暇つぶしだったり。暇つぶしと「いのち」なんて何の関係性もへったくれもなくてよ。
それに、そもそも、愛してるから挿入するってのも正しいが間違ってる。挿入なければ愛がないと感じる人が出てくるでしょ。セックスレス=ラブレスとも一概にはいえないと俺は思います。子供のまむこに、いくら相手が小中学生の男子であったとはいえ、愛してるからとブスブス挿入すると機能に問題がでるぞ。オトナがやるのは論外。
しりの穴だって、いくら使っても痔にならないのは、ジルベール・コクトーくらいのものだぞ。子供はエッチしたらだめっていうけど、確かに最近の子は気持ちがまず早熟。いろいろ方法はあると思うし、それくらい考えられるようになってほしいとは思うんだわ。でも、へんな性教育うけるとそれができなくなるんだよ。
そもそも、あんたらの言う「愛」とか「いのち」って、ヤケにヒラべったい言葉だなぁ、ヲイ。

オレに賛成のひとも反対のひともいるでしょうが、そもそもこういう議論は、オトナになったからできるのであって、だからこそ、子供に押し付けるべきものではないと思うんだわ。

オレが思うに、大事なのは、自分で子供が、正しい情報とセックスに対する幻想を自分であやしいとか、これは正しそうだ、と考えながら選択できる環境です。教室にそういう場はあまりないと思うんだよね。教室には男の子と女の子が(だいたい)いるとされてるけど、女がいてもホモは女とはやりませんからね。

子供ひとりひとりで考えることは違うわけだし。
だから、論壇から教えるなんてのはもってのほか。

そもそも、身体に毛が生えたとか、声が変になってきたとか、よく分からない部分が変化してきたとか、そういう「成長」の名前の下に、「喪失」がおきてる子供のデリケートな気持ちを踏みにじりがちだと思う。男子でも、声が変わるのは歯が抜けるのと同じくらい、気持ち悪いもんだったぞよ。

さらに女子だって、毎月大変になるが、男子も変に勃起したり困るんだぞ~。
ちなみにオテムバ君は精通前から、イクって知ってたけどね(w
汁が出たら、厄介なものが出るようになったと思った。汚れるし。

そもそも、たぶん教師自身がセックス・コンプレックスだから、子供に連呼とかさせるんだろう。
そういう人間にかぎって、恥はかき捨て的な玉砕作戦に出る。連呼って教育勅語みたいじゃん。

こうしたデリカシーのなさが、よけいに性的弱者を育てる結果をもたらすんだ。「やっぱ怪しいな、性は。あんま自分と関係ないものにしておこう」という認識がつくと、自分のも他人の性的な一面を無視してしまう生き方になるのは目に見えてる。

ってか、オテムバ本人も、あんま、ギャーギャーはしゃぐ同級生のアホ男子のノリがわかんなくて、無視してるうちにチンチンが伸びて、同時に皮まで伸び伸びしてしまったわ!(w

あぁ、こういうこと平気書く私ってイヤ・・・。デリカシィって何。

でも、それゆえにさー、一部の男子ほどエロに対して、いろんな理由で積極的になれない女子の気持ちはわかるのだよ。女子は痛みとともにいろいろやってくる場合が多いと聞きます。だから、よけいに、自分と隔絶したものとして性のことを考えてしまうのではないかしらんね。

性っても、セックスの側面もあれば、男性/女性としての外見を形作る側面もあるので、いわゆる性同一性障害ではない形で、むやみな拒絶感を持つ子供が増えるのはよくない。積極的にはなれなくてもいいけど、自分のカタチも知らないままでオトナになるのはよくないな。いうまでもなく。

繰り返すけど、男子でもジェンダーが不安定な子供ももちろんいるだろうし、さっき述べたように女子の場合は、普通でさえ、「変身」の具合が自我の発達にときどき副えない位に大きいと思うから、こういうことおおっぴらにやるほどに、嫌悪感を持ってしまいがちなことくらい、わかるだろう。

ただでさえ、自分が女子であることが、(性同一性障害とは別の意味ではあるが)イヤになったりとかくしがちな時期に、それはないだろう、と思ったよ。バカも休み休みにやれ。

「はい、みんな一緒に~セックス! セックス!」。私立に入れてまでこういうこと、教えられたらタマらんな。この教師は『いのちの授業』と主張し謝罪しませんでしたっていうが、こいつも凄い。こいつは例外なく下手糞だと思う。カミングアウト大バカ。下手糞の見本。こういうのがいなくなるまで、セックスについてまともに考えられる青少年の数は増えないと思うぞ。生殖としてのセックスとコミュニケーションとしてのセックスも別もので、これもちゃんと考えていける子にせねば。それにはまず自分で自分のことを考えさせることだ。他人が、それも教師がおおぴらに介入すべき問題ではありえない。

必要なのは、とりあえず、自分で情報源を選択できる環境作りだと思うんだわ。

大事な知識のほかに、実践編として、「こそこそ」読めて、ここまでは現実。ここまではファンタジー、とある程度、分かる本がますます必要だと思う。 最近の子は心と体の発育はいくら早いとはいえ、大人とセックスするのは発育上、やめたほうがよい。幾ら子供同士とはいえ、挿入が「本当」のセックスで、セックスが愛だとか思いこませるのも、あまり良くないと思う。ホモはどうなる。アナルセックス基地外がふえたらオテムバが困るだろう。

「本当」のセックスなんて、それ自体が存在しないのだよ。
[PR]
by wake1 | 2005-03-23 04:29 | ゲイの目からみた世間
<< ホリエモソ退治だそうです。 ケムちゃんからおたより >>