excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ひさしぶりに

散文的な気分になったので。

今日、自転車のタイヤの調子がおかしくなったんで
家の前で直してたわけっすよ。
うちの近くはめっちゃ蚊が多いから、サウナスーツみたいな
生地の上着のフードまでかぶって&軍手までつけて完全防御!

そしたら誰かが近づいてきて、フッッと見たら
たぶんアレ、タマキだったんじゃないか、と。

片手にたぶんビールかなんか持ってて、独特の歩き方で
たぶんサヨナラしたときに着てたシャツだった気がする。

決め手は背中だったけど

「オレがここに越してきたらホントに近所だね」

なんて、最後にあった時に(!)
話してたマンションをのぞき込むようにして去っていく
後ろ姿を見ていて、

あっ
あの人だ
と、たぶんオレだけ気づいた感じでした。

でも特に何かを感じたかといえば、何も感じない。
今も思うけど、ホントになんにも感じない。

以前、変な直感があった時期、タマキとは
いつかうちの家の前で再会するって「わかってた」けど
それはこういう形になったんだな、と。
(今になって、今でも近くにいたってことが驚きですらある
そして何でわざわざウチの前を通るのかってこと)

ここでも書いたけど
彼はオレにとって
よくもなければわるくもない人だった。

そして、そう思った時が関係の終わりなんだろうなぁ
って最近よく思います。

ヲタキューにしろ、誰にせよ。
結局すれ違う人に何の感情も持たないように
よい とか わるい とか思うようになる、そこに
その人へのコダわりがあるんだろうな


この前から2回くらいデートして、でも

「この人はたしかに魅力的かもしれないけど
この先、誰ともつきあわないんだろうなぁ」

って思ってしまった男性がいました。

その時も、彼はオレにとって、特によくもなければ
わるくもない、そういう人なんだろうなあって
軽石がすとんって落ちるように思ってしまった。

今、考えると、タマキもそういうニオイがする人だった。

オタキューは違うとおもう。どんどんつきあうとおもう。
でもホントの意味で彼の場合、長続きすることはないと
思う。

いずれのタイプにせよ
一つ言えるのは、
まじめに恋愛考えてます!
パートナーシップって大事!
的なことを言ってたり、書いたりするひとほど

ホントは誰ともつきあえない人なんだと
思う。

考えてはいても、それは自分をいかに大事に生かすかだけ、
で、つきあう人のことはまったく考えてない。
考えられないし、そのことすら思ったことすらない。
そういう人が多い気がする。

オレが魅力的かはともかく、
この先、誰ともつきあわないんだろうなぁ
って思われてないといいけど(笑

そしてこれまでオレがすきになった人の大半が、

ホントは誰ともつきあえない人

というか、

一人で咲いてるだけの花

みたいな人ばっかりだったことに最近気づいたよ。

________
[PR]
by wake1 | 2010-08-23 03:35
<< 近況報告 2 これはやばい >>