excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ノンケ男の限界

今日はホント、参った。

寂しくなった。

こう言うときは、誰かに直球勝負で「好きだ。」とか言われて、チューとかされたいんだけど、

腕は負傷してるわ、口の中がなんだか切れてて

あぁ、これがアンアンにかいてあった「恋愛はいったん休みか」と思う。

オファーされてビミョーな仕事の懇親会だったんだけど、
ほんと、紹介された同業の男が、Aボーイばっかで

・・・齢はオジサンだけど・・・

しかも微妙に・・・汗臭かった↓

なんかテーブルがせっまいとこに
ギュウギュウで押し込められて座らされて。

ーーー率直に言おう。
すごいストレスだった。

帰ってきたら、もうそれだけでヘトヘト、みたいな。

話のスジも¥もちょっと微妙だったし。

オレはちょろっと絡むだけでいいかなって思った。

ゲーってどんだけ外見レベルは高いんだろう。
話してる内容にしても、人に対する聞くばり感や、思いやりも
多くのゲーのほうが上じゃないか、と思った。

業界人だからといってどれくらい偉いというの。

最近、ノンケといても面白くない。
昔はノンケといたほうが面白かった。
最近は、ノンケと分かり合えない。

あ、でも知り合いの女(最近結婚したらしい。シルバーアクセみたいな武骨系リングがかっちょえかった)
とは会えてよかったけど・・・。彼女たちだけで会いたかったよ。


なんか哀しくなって、帰ってきて、エリートさんにメールしてみた。

ーーーエリートさんって、煎じ詰めれば、堤真一みたいな感じなんだす。
理系なんで、中身はあそこまでハートフルではないが

それに、男をなぐさめ慣れてない。
[PR]
by wake1 | 2009-06-12 04:05
<< ゲイ友。 ちょっとした自信 >>