excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ミュージカル

見てきました。

これです↓

b0037441_22313267.jpg



ママのスケジュールが空いてたんで、
いっしょにうっかりでかけた、です、けど、

お脳の病気になっちゃう作曲家のゲーと、その彼氏、
作曲家のママンや友人(ヲコゲ含む)の群像劇という
非常にオレにとっちゃ、

やけに

な ま な ま し い

作品でした(ww

しかも主人公のゲーがおタチ様ならいいんだけど
ネコネコしてて、ほんとうに

な ま な ま し か っ た

会場ついて初めてしって、ウホッてなりました。

主人公は親にカムアしてたタイプで、恋人の存在についても
ママンは知ってました。で、恋人とママンが主人公の看病役を取り合うみたいな
いさかいがチョロッと(w

キャストはやっぱスターというか実力派ぞろいってこともあって
歌がグングン胸に届きました。

つか、看護師がヲネエとか、とにかく、色々と設定が
リヤルでした(パパイヤ鈴木が、あたしはデブで貧乏で負け組!って歌って踊るんですよね↓)

看護士役のパパイヤ鈴木さん(42)は「人間的にはデブで貧乏で負け組という非常につらいナース役。ウィークポイントをチャームポイントに変えたい。台本を読んだら思いのほか歌がたくさんあることに気づいた。『アレサ・フランクリンのように歌う』と(台本に書いて)あって、もう終わったなと思いました」と話して、笑いを誘った。



話もけっこー身につまされる所がございました、けど、
オレがもし倒れたら・・・・・・。
まぁ、駆けつけてくれる人たち、はいるけど、
朝まで僕がつきそってあげるYO
ってな人はいないだろうーなー。

みたいな。

ママンはママンで
「・・・なんか他人事じゃないって気がするわー」
っていってて

ヲイ!!

っておもった(w

まぁ・・・・・・オレに恋人がね、ちゃんといたらば
その場で言ってしまってもよかったんですけどもー、
いないしねー。
恋人いないのに、夜に出歩いてるってなぜ?ってきかれたら
困るしねー(w

キスシーンも裸で抱きついてるシーンもちゃんと
親みてたし、終わったあとなんもいわなかった・・・

なんとなくもうママンに免疫ついちゃった気がする・・・↓

あああー

つか、ちゃんと紹介出来るよな
男がオレにもできるんかなー
って思った。

ま、そういう雨の夜でした。
[PR]
by wake1 | 2009-04-25 22:40
<< 退屈・・・ うまく眠れず >>