「ほっ」と。キャンペーン
excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


うぅむ

最近かってに「魔性の女」の代名詞となった、永作が出てるゆっるい推理ドラマを見ていて、
彼女演じる上司に、想いをひそかに寄せている後輩(小泉孝太郎)が、

・永作が仕事(犯人推理)で行き詰まり、おちこんでる
・その時、小泉は時間をつくって、彼女の傍にいる。
・「あなたのためなら、僕はなんでもします」と繰り返し言う。

以上の条件で

「・・・僕の気持が推理できますよね?」

って言う小泉

それに対して、永作が

「あなたは私のことをスキ・・・でも最近自分の推理に自信ないなー」

って応えるシーンがありました


色々かんがえると、

ここ何日かの一連のオレのアクションにたいして(意外・・・とさえ最初はおもったけど)
彼からは、いずれもすぐに丁寧な連絡、ありました・・・のは書いたとおりです。

二日酔いの中でもすぐに連絡くれたのは、
もらいっぱなしじゃ悪いっていう発想あったの事実だけど、ね。

でも、正直「スキ」じゃないヒトにこういうコトはしないと思うんです。おたがいに
返事出すっても、数百文字のメルかくのって、けっこーな労力ですし
(現に自分は、デルモから連絡に、返事してないし)

少なくとも、サプリ事件は彼にインパクトあったもよう。
くわしく書くまでじゃないけど、オレにタイする具体的な変化が彼にありました。

なんでじゃー、こういうこと書くかっていうと、
オレの好意って向こうに行っちゃってるんだよなってことが、
急に恥ずかしくなっただけです(w
あとちょっと不安になった。

オレが「思わせぶり」に見えてないか。
逆におれが彼に「思わせぶり」にされてるだけなのか・・・とか。

後者に関しては、別にアッチにそういうことする理由がない・・・からね。
そんなに器用なヒトじゃない。
前者がそう見えてたら、ホントにイタイと思う。でもそうなら
もはや向こうももう一度足踏み入れてこないと思うんだ。

まぁ、そういうことをボーっと考えつつ、深い不安もなく、
本を読んだり資料にあたったりして、仕事してたり。

けっきょく、こうやって淡いかたちにせよ想い想われるっていうのが、
しかもこうやって長い期間、できるというのが、大事だったのかなぁ、と。
何をした、とか何ができた、ではなく。
それをお互い、もっと確実に感じられた時に、変化って起きてくるのかな、と。


つーかオレ様が
こんな女子高生みたいなラブ日記書くようになるとは・・・!!!

すき・・・きらい・・・って花占いとかでもしてみたろかしら

いや、きらいなワケがない・・・よね。

人間は変わるなぁ って。(^^;)
[PR]
by wake1 | 2009-01-03 02:52 | 2009年1月
<< 気づき 元日 >>