excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


送り出す

12月になってから、
オテムバ日記とか
オテムバ
のキーワードを検索して
ウチにやってくるひとが数名いらっしゃいました(w

見てくれてますかー?(w


残念ながらオレはあいかわらず生きてます。


オレの友だちが、付き合うかも!っていってたオトコを
転勤と親の事情で失うことになったそうです。
ハッキリ言って凹んでますけど、彼は気丈で
↓みたいなことばを書けてあげるしか
オレにはできることなかった。

大事なヒトなら笑顔で行かせてあげるのが愛なんだって
執着してるとサヨナラって言えないでしょ

サヨウナラが避けられないものならば
それを受け止めて、笑顔で送り出してあげたい

そう想うよね。。。

でも出来るのかな。自分にって誰もが思うだろう。

おれが最近穏やかなのは、たまきんが死ぬほど働いてるって事実を
なんとなく知ってるから・・・・・・というより、
彼の不在をふくめ、その全部を含めて、好きでいて「も」いいじゃん?

そういう感じに頭の中身が変わっていったからです。

それが、もし、彼とオレのサヨナラであったとしても・・・・・・
でもそれが違うと言う風に、オレの中の何かは勘づいてはいるんだけど、

いや、少なくとも今、その状態を、受け止めるしか、ないのだ、と。

気持を誤魔化すために、これまではオトコを捜してきたけど

誰1人、手持ちのオトコはもういないけど、それは、それでいいのだ、と。
この先、見つかる空気の流れさえないけれど、

それでも、いいのだ、と。

どーしてこういう風に考えられなかったんかな、と。


今日、1年位前に軽く好きになってたヤツ(東京タワー)と、
偶然だけどちょっと縁がまた結ばれそうになった。

友だちと居るそいつの顔を見ていて
記憶の中、なんかが動いて。

ちょっと痩せてたけど、アッ!!

みたいな。

向こうはオレのこと、激変してるからか、
もう忘れてるからか、気づかなかった。

おれは彼の視線を軽く振りきって背中むけた。

オレはまた、彼でもよかったけど、彼はオレに求めてるものがなかったから。

それをオレは知ってる。

だから、むしろ彼のためでもあったんだ。

なんとなく、色んなことがまた、動き始めてる気がする。


今年の恋愛振り返ったら、

オレから去っていったオトコは3人。

残りはオレがそのオトコの所を去ったってことになる。
[PR]
by wake1 | 2008-12-15 02:24 | 2008年12月
<< 投げ捨てる メランコリ >>