excitemusic

遅咲き狂い咲き。乱れて咲いても花は花。そんなゲイ的日常
by wake1
ICELANDia
おてんば日記へようこそ。
当ブログは爛れたヲカマの性ライフと、日常がしれっと書き連ねてあります。ホントにそれだけなんです・・・・・・。

♂♀ジェンダーフリーです。コメント、LINKもお気軽に!!

メッセージは・・・・・・exciteのメールが機能してないので、「鍵コメ」に連絡先入れてくださるか、ネームカード経由で頂けると嬉しいデス。


カテゴリ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


修羅場に強いママン

おかーさまに、デルモの件、知り合いの干物女の経験として、恋愛相談してみました。

さすが・・・。3回もの婚約破棄を経験したどえらい女です・・・

「そういう押しまくってくるオトコに絡まれたこと、なんかいもあったけど

遠回しに何回いってもムリよ! ナニいっても都合の良い風にしか受け取らないから。

あなたは、ただの友だち。将来をかんがえて、一対一で会うような相手ではないってちゃんと伝えないと!!
早いうちにね!

焼け火箸を当てなきゃ!!!」

とか。


相手はあなたの家畜ですか・・・ 数字とか書いちゃうんでしょう???


ほかには「直火を当てる」とか素敵な表現が乱発されました

が、そういう、流血沙汰になるまでに
すくなくとも、日曜日のデートの件、なんとかあきらめてくれたようで

「ホッ・・・」

心底ホッとしました。ありがとう、デルモ・・・

次の予定は入れない入れない入れない入れないゾオオ

つーか

「いい人過ぎるオトコってダメよね・・・

ちょっと意地悪っていうか・・・ そういうところがないと好きになれないものよね・・・」

とか聞いてないことまで呟かれました

あーなんか似てる、かも


大学の頃きいたけど、20代のママンは、大好きだった人をビョウキで亡くしたんだって。

相手の意思をムシして、最後に彼の病院に押し掛けたこと、

それをしてしまったことを、彼の気持を考えたら
本当に後悔したっていってた。


ーーーー彼からはそれ以来、なんの連絡もないままだって



うちには長い間、その人の描いたという、
冬がれの野の油絵があった。


その後、ママンは会社を退職、しばらく養護施設に入って、福祉に生きてたそうです

おれも修道院とか入ろうかしら
[PR]
by wake1 | 2008-12-12 19:12 | 2008年12月
<< メランコリ 話がしたい >>